--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
02.06

雪山撮影に行ってきました♪

Category: 蓼科
こんにちは。

先週に引き続き、WEB営業部の岩本です。

ホームページや、施設のパンフレット、会員様の会報誌などなど…
皆さまにセラヴィリゾート泉郷をより知ってもらえるように、
たくさんの写真を使用して各地やホテルの様子をお届けしています。

先日、冬素材の撮影に同行し、一面真っ白な景色の蓼科まで行って参りました♪

雪景色(リ)

寒い日の朝方などは、氷点下15度まで冷え込むこともあったそうです!
到着早々防寒着に着替え、撮影準備♪

スノーシュー装着(リ)

降り積もった雪の上を歩くための『スノーシュー』を履いての撮影をしました!

スノーシュー木島先生(リ)

初めてスノーシューを履いて歩いてみましたが、
スキーやスノーボードのように練習する必要もなく、
一列になって歩くと道が出来るのでラクラク進めます♪

スノーシュー寝(リ)

思わず飛び込みたくなるフカフカの雪

ホテルアンビエント蓼科では、
日本山岳ガイド協会 登山ガイド、
長野県公認観光案内人の木嶋眞吾さんの案内のもと、
この『スノーシュー』を履いて、フカフカの雪の上を歩きながら蓼科周辺の観光を楽しむこともできます♪

スノーシューのあとは、
ホテルアンビエント蓼科より車で20分ほどの場所にある、
『白樺湖ロイヤルヒルスキー場』に移動し、スキー&スノーボードの撮影へ♪

スキースノボ履き替え(リ)

今回の撮影には、
セラビィリゾート泉郷ビューティーライフアドバイザーのエステ王子こと、
小野浩二先生にも撮影にご協力頂きました!

指さしエステ王子ピン(リ)

バッチリきまっている王子に、
撮影に同行したマーケティング企画部の足立さんも負けていません!

足立さん指さし(リ)

僕もちゃっかり撮影に混ざって指さしポーズ、しちゃいました!

スキー場撮影風景(リ)

ホテルアンビエント蓼科の周りには、
他にも、
『白樺国際スキー場(車で約5分)』
『しらかば2in1スキー場(車で約15分)』
『ブランシュたかやまスキー場(車で約30分)』
とございます♪

★スキー場について詳しく知りたい!という方はこちら★

ホテルアンビエント蓼科では、
スキーやスノーボード、スノーシューなどを楽しんだあとに、
美味しいお料理が待っている、食事付のスキープランもございます♪

~日本鹿と椎茸のクレピネット包み~
日本鹿と椎茸のクレピネット包み(リ)

~モッツアレラチーズの入ったカジキのカダイフ巻き~
モッツアレラチーズの入ったカジキのカダイフ巻き(リ)

~焙じ茶のアイス 金柑コンポート ガトーショコラ~
焙じ茶のアイス 金柑コンポート(リ)

料理の一部ですが、
他にも蓼科ならではの食材を使った旬の味覚をたくさんご用意しております。
この時期は雪見露天風呂もお楽しみ頂けますので、
温泉にゆっくり浸かって、疲れた身体を癒すのも、冬のリゾートの醍醐味ですよ♪


撮影も終え、本社のある東京へ戻る前に、
ビーナスライン周辺にも寄ってきたのですが、ご覧ください!

ビーナスラインパノラマ(リ)

この白銀のパノラマ景色!!

八ヶ岳と富士山(リ)

ネイチャーガイドの木嶋さんが案内してくれた、
富士山も見える絶景のビュースポット♪
手前の八ヶ岳も裾野まで綺麗に見えます。

帰る途中の車で移動の途中野生の鹿にも会えました♪

鹿

今回ご紹介したロイヤルヒルスキー場のリフト1日券とお食事がついた
【スキープラン】もご用意しております♪

また、ガイドと一緒に蓼科の自然を満喫できる
【スノーシュー&トレッキング体験付プラン】
も是非ご利用くださいませ!

最後に、今回の撮影の準備・段取りなどを進めてくれた、
マーケティング企画部の足立さん、WEB営業部の安田さんのコンビ♪

やだちさん(リ)

ゲレンデを大疾走した後とは思えないくらい、さわやかな写真が撮れました♪

(実は、撮影のアシスタントをするために、
スキー板とボードをレンタルせずに特別にリフトに乗せてもらったのですが、
リフトで降りることはできずに、走って雪山を降りることに…)

ゲレンデ疾走(リ)

足立さん、安田さん、お疲れさまでした!

撮影の合間に撮った、おまけの1ショット♪みんな飛ばされています(笑)

エステ王子波動拳(リ)

これからもセラヴィリゾート泉郷を宜しくお願いします!


スポンサーサイト
2013
09.03

ホテルアンビエント蓼科がテレビ放映されます!

Category: 蓼科
こんにちは!
再びマーケティング企画部の足立です!
緊急ニュース速報があり再登板となりました!

なんと当社のホテルアンビエント蓼科がJ:COMさんの「旅情スケッチ」に取り上げられました!

http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/ryojou-sketch.html

“ちょっと大人な宿泊旅”を紹介する番組なんですよ!
ホテルも格好良く映っちゃってます。


クリスタルチャーチ



番組ではホテル内の客室はもちろんのこと、
隣接する女神湖や周辺の観光スポットなどホテルアンビエント蓼科の
魅力が満載です。


蓼科紅葉



蓼科ってこんなところなんだ!
こんなところもあったんだ!

という発見がきっとありますよ!

特に個人的にはフラワーガーデンテラスがおススメです!
女神湖を眺めながらの優雅なティータイム。最高ですね。


>スカイガーデンテラス



気になる放送スケジュールは下の表の通りになります。
9/15(日)まで毎日放送がありますよ。
視聴者プレゼントもありますので、是非お見逃しなく!!!


放送日程


2012
10.19

エステ王子が行く!ホテルアンビエント蓼科の旅美

Category: 蓼科
セラヴィリゾート泉郷
ビューティーライフアドバイザーである
エステ王子こと小野浩二さんが

9月にホテルアンビエント蓼科に滞在しました!

泉郷公式ホームページで
その様子を取材した体験レポートを公開しています。


是非チェックしてみてください!!
(下の画像をクリック!)




第1弾は、ホテルアンビエント蓼科。

第2弾も近々レポート予定ですので
どうぞお楽しみに~



2011
02.15

氷上ドライブ

Category: 蓼科
こんにちわFranです。


2月14日(月曜日)はSt Valentine's Dayでした!

日本中の女性が、好意を寄せる異性に渡す甘ーいお菓子たち

たくさんの人達の幸せの声が聞こえる気がします。



しかし、近頃はその風習が変わりつつあるとか・・・


日本で今まで一般的だったのは


好きな異性へ渡す恋のチョコ



でも最近は「友情チョコ」が熱いらしい・・。


喜んでくれる異性の相手ならいいけど、

実らない恋の相手にのみチョコをあげるのは


ナンセンス!

いつも自分を大切にしてくれる友人にあげる

チョコのほうがよっぽど意味があり、愛情が込められている・・・


というLove Friends精神ですね!



世の中の男性は義理チョコをもらうのはなんだか気がひける

でもチョコをもらう機会が減ると寂しい・・・


など色々意見はあると思いますが、


バレンタインのチョコレート事情は変わりつつあります!




お花屋さんでは、「本当のバレンタインはじめませんか?」


なんてキャッチフレーズで、欧米式の本当のバレンタイン


男性から女性に薔薇をプレゼントする・・・



なんて商売も増えているのを目にしました。


来年はどんなバレンタインになるか楽しみですね!



東京では今年のバレンタインは



大雪の「ホワイトバレンタイン」でした!



Franは今年初めて、東京で雪を見ました★


都会で降る雪はあんまり好きではないのですが、


バレンタインに降る雪はなんだかロマンティックに見えました。


いろんなカップルが感動的なバレンタインを過ごしたことでしょう・・。




そこで、ホワイトバレンタインとして
来年はFranから男性のみなさんに

サプライズバレンタインのご提案があります!



愛する人と氷上ドライブをする・・・・




そんなロマンティックなひとときはいかがですか?




先日Gori課長ホテルアンビエント蓼科へ行ってきた際に


女神湖で開かれている恒例行事


「女神湖氷上ドライブ」
の模様を写真に収めてきてもらいました☆


KIF_3239.jpg


ホテルアンビエント蓼科の目の前に広がる女神湖は、

海抜1530mで、

本州で唯一氷上で車を走らせる事が出来る湖

とても頑丈に凍る湖なんですね。


氷の上を車で走るなんて、


とてもエキサイティングです!


KIF_3234.jpg

写真の真白な部分が湖なんて・・・

すごいですよね。

今年は1月21日~2月20日までこの女神湖氷上ドライブが楽しめるそうです。


すこし詳細を調べたところ、なんと貸切なんかもできるそうなんです。


車20代以下の貸切が平日¥262,500

湖の氷を独り占めするからには、そこまでお安くはできないとは思いますが、

やや高め・・・。


でも!


来年のバレンタインには、ホテルアンビエント蓼科でロマンティックな
ひとときを過ごして、

氷の上を二人だけで走行するなんて・・・・



どんなにサプライズで夢のようなバレンタインになるでしょう!?



これは、日本にいる男性のみなさんにぜひお勧めしたい!!



たまには男性から女性へ贈るバレンタインを過ごすのも


いいのではないでしょうか?

KIF_3237.jpg


来年のバレンタインがいまから楽しみですね・・・



まだまだ間に合う!


女神湖の氷上ドライブ



ホテルアンビエント蓼科へ急げ!!
http://tateshina.izumigo.co.jp/




2010
12.06

蓼科クリスマスパーティ

Category: 蓼科
12月3日(金)、4日(土)の二日間

ホテルアンビエント蓼科では「蓼科リゾートクリスマスパーティ」が開かれました

Franも東京から参戦してきました~♪
DSC_2849.jpg


パーティの模様をここでいち早くご報告!

ホテルアンビエント蓼科周辺は、雪が降っていて、地面に白いうっすらした絨毯が広がっていました。
こちらはホテル前の写真。きれいですね~
DSC_2803.jpg
まさにホワイトクリスマス!!


スタッフはみ~んなこの日はサンタさんへ変身!
DSC_2867.jpg
フロントロビーには、こんなに素敵なクリスマスツリーが飾られました♪

おっきくて、とても存在感のあるツリー。
DSC_2820.jpg

「Merry Christmas」と大きく飾られました!
やっぱりクリスマスに一番ワクワクするのはクリスマスツリーですよね!


会場内はこんな感じ。
DSC_2782medium.jpg

ディナーショーのテーブルってこれまたワクワク!
素敵なテーブルでおいしいごちそうを食べるって幸せです


ゴスペルショーが行われるので、会場のステージにはキラキラのクリスマスステージが!
DSC_2850.jpg

ディナー中にもワクワクしますね♪♪

私Franは今回も引き続き、司会進行をしました!
例年大好評のキャラクター『タナカイさん』とツーショット♪
DSC_2912.jpg


いよいよディナーがスタート!
DSC_2902.jpg

たくさんのお客様と一緒にクリスマススペシャルディナーがスタート。
サンタスタッフが豪快に乾杯をしてクリスマスパーティが始まりました!

”メリークリスマーーーース!!!!!!!!!”DSC_3303.jpg

こんなにサンタさんが一か所に集まると、すごい絵になりますね・・笑
真っ赤っか!!

ディナーがスタートしてまずは、お飲物!!
乾杯の飲物はリンゴのリキュール「カルバドス」
クリスマスの果実といえば、やっぱり林檎ですよね。

クリスマスの起源とされているのは、中世のドイツでキリスト降誕祭で演じた演劇が始まりだそうです。
その演劇がアダムとイヴが蛇に誘惑されて禁断の実(リンゴ)を口にしてしまい楽園から追放されたという、あの有名なお話です。その舞台装飾で林檎のついた木を飾ったんだそうです。それが現代になってクリスマスツリーとして進化したそうです。

だから、リンゴとクリスマスはふか~~い関係があるんですね。


さ、そんなわけで飲物を届けるサンタさん達・・。
DSC_2896.jpg

Goriサンタさんはせっせとビールを皆様のテーブルへ届けています!
まさにプレゼントを届けるサンタさんのようですね!


料理を作っているシェフもせっせとお客様のためにおいしいお料理を届けます。
DSC_2979.jpg
お寿司を握っているシェフ・・・・・

実は、今回のクリスマスディナーのお料理の内容は
ちょっと変わった、和食フレンチのお食事!!

和食とフレンチが交互にいろいろ楽しめるクリスマスディナー♪

全部と~~ってもおいしそうでした♪♪♪

DSC_2998.jpg

お客様もみんな笑顔でした

さてさて・・・お食事も落ち着いて、デザートタイムに入り、
ここでホテルからクリスマスプレゼント抽選会が開かれました!
DSC_2879.jpg

ホテルアンビエント蓼科の豪華御食事券に始まり、たてしなっぷる(蓼科名物林檎のお店)のりんごジュースや、地酒などなど・・豪華なプレゼントに見事13名の方が当選!

会場がいっきに盛り上がりました!



抽選が終わるといよいよゴスペルショーの始まりです!!!

DSC_3036.jpg

会場は暗くなり、ゴスペルグループ「Feel Free to Sing」へスポットライトが!
迫力満点の美声が会場に響き渡りました・・・。

DSC_3402.jpg

それまで会場で静かにしていたお客さまも、ゴスペルライブが始まると、
み~んな手を叩いてリズムに乗っていました

DSC_3428.jpg

リズミカルなピアノの音と、迫力のある6名の奏でるハーモニーが
振動となって、体に響き、気づけばFranも踊って歌っていました~

定番のクリスマスソングから、ゴスペルソング、そしてFeel Free to Singさんオリジナルの歌や、
この日の為に作ってくれたクリスマスソングなど、た~~くさんの曲を披露してくれました!

途中、お色直しもあって、とても盛り上がりました♪
DSC_3055.jpg
キラキラの衣装を着て、歌って踊って、

セクシーなメンバーフーミンさんのソロも・・美しかった・・♪
DSC_3085.jpg


エネルギッシュなゴスペルの音楽に酔いしれた後は・・・


蓼科の人気ネイチャーガイド 木嶋さんの「蓼科自然教室」で蓼科の大自然の魅力をスライドショーで上映。
DSC_3114.jpg
木嶋さんのナイスなナレーションが入り、蓼科の素晴らしい四季のお勉強をしました


自然教室が終わると、パーティはここでいったん幕を閉じました。


DSC_3391.jpg
みなさん本当に一緒に楽しんでいただいてありがとう~♪と最後に挨拶。

Franは無事、司会を終えました~☆



抽選の景品や、お土産をもらって皆さんお帰りに・・・
DSC_3130.jpg
当選で当たった人はワクワクですね!
お土産は、地元のブルーベリーの焼き菓子と
このたびの市原支配人の著書(五ッ星わんこホテルへ、ようこそ!)でした



DSC_3461.jpg
最後までかわいらしいサンタガールがお世話してくれました☆



クリスマスの余韻に浸りたい人には、夜遅くまでカラオケ交流パーティがあり、
そのほかに、ゴスペル教室も開かれました!


ゴスペル教室は大人気!!
18時から22時にまで及んだ長時間のパーティだったのですが、
皆さん、疲れ知らずで、元気にゴスペル教室に参加させていました!!
DSC_3148.jpg
DSC_3145.jpg
普段大きい声を出すことが少ない方たちには
とても気持ちのいい時間だったでしょうね・・・。

ゴスペル教室での曲目は、

Silent Night (きよしこの夜)
When the saints go marching in(聖者が町にやってくる)
This little light of mine

こちらの三曲をみんなで二部編成でハモリました!


きもちよかった~~~♪
みんなの声が一つになって、
ロビーがコンサート会場に変身しちゃいました




パーティを最後まで多いに盛り上げてくれたゴスペルユニット
「Feel Free To Sing]へ感謝です~☆☆☆

DSC_3163.jpg

Feel Free to Singブログ→http://f2s.seesaa.net/

ほんとうに素敵なfeel free to singさん達

もともとは2001年から活動を開始しているというFeel Free to Singさん達は、
アーティストのバックコーラスや、CMレコーディング、TV出演など、
大人気のゴスペルグループなんですよ~♪♪


二日間、彼女たちの美声が聞けたFranはラッキーでした☆


楽しい内容盛りだくさんだったクリスマスパーティは、
素晴らしい歌声とともに、幕を閉じ、
蓼科の素晴らしい冬景色と星空のもと、
それぞれの愛を分け合った二日間でした。


ジーザス万歳!!


クリスマスは、本当ににあふれた行事ですね・・。
Franも幸せな二日間を過ごすことができてとても
嬉しかったです☆


今回、来てくださったすべてのお客様、そして、蓼科のスタッフ、ゴスペルFeel Free to Singさん達・・・



本当にありがとうございました


来年もまたどこかでお会いしましょう~~
2010
11.25

蓼科の紅葉

Category: 蓼科
先日、会議のためにホテルアンビエント蓼科へ行ってきました!

東京から車で蓼科へ行ってきましたが・・

ずーっと車の中にいたので、(車酔いでほぼダウンしてました・・笑)
白樺湖にあるコンビニに立ち寄る際、外へ出てびっくり!


ジャンバーだけじゃ防寒できないほど寒く、
すでにパラパラとが降っていました・・。



ホテルアンビエント蓼科周辺は、豊な山々に囲まれ、白樺湖女神湖の優雅な湖も楽しめる
絶好のリゾートです。


今日は、そんな蓼科の自然の写真をご紹介★
会議の後にマイカメラで撮ってきた写真です♪


蓼科 019


ナイス絶景ポイントでしょ~??
右側に見える建物がホテルアンビエント蓼科
その前に広がるのが、女神湖です♪

ホテルアンビエント蓼科と美しい女神湖以外にはきれいな黄金色に輝く山のみ!

本当にきれいです~♪♪


蓼科 018

真っ青な青空に、オレンジ色の山がカラフルでとても素敵ですね☆

秋って景色が一番カラフルになる季節だと思います。
もちろん春のお花の季節もそうですが、
こんなに山全体で色を変えるなんてすばらしいです・・・。

蓼科 024

実はこんな素晴らしいスポットまで案内してくれたのが、
私と同じ企画部のGoriさんです!


そういえば、ご紹介するのが遅れていましたが、
Franの所属するマーケティング企画部に新たに仲間が加わりました~♪

元泉郷の社員であった、心優し英雄GORIさん(ウッホー!)



真矢みき似の大人っぽい魅力たっぷりの美人カメラマンYUKAさんです!

二人ともと~っても素敵で大好きな仲間です★




そんなこんなでこの日はGORIさんと一緒に蓼科の紅葉を散策したわけなんですが・・

このGORIさん一押しの絶景スポットからは、女神湖と白樺湖が同時に楽しめるんですよ。
蓼科 028

わかりますか?

むこ~うの方に見えるのが白樺湖
手前に広がるのが女神湖


こんな風にふたつ同時に見れちゃうなんて得した気分です!



ホテル前の女神湖からも一枚ご紹介。
蓼科 029
湖と青空が見事にマッチ!!

本当にベストポジションですよね~


蓼科 034



女神湖のまわりをゆっくり歩きながら紅葉を楽しんだりもできるんですから、
ぜひ、この機会に蓼科の紅葉を観にご旅行にでかけてみてはどうでしょうか?




もう11月も後半に入り、紅葉よりは雪景色に一歩近づいていっている蓼科だと思いますが、
山の上は雪化粧・・山の麓は紅葉・・・なんてすばらしい景色が眺められるかも!?


12月3日、4日に蓼科ではビックなクリスマスパーティが行われます。
豪華なクリスマスディナーショー
12月から始まる天然温泉たてしな温泉「女乃神の湯」をこころゆくまで楽しめる!!


まだ間に合う!
予約へいそげ~★☆★
http://www.izumigo.co.jp/tateshina_xmas2010/index.html




2010
07.17

ホテルアンビエント蓼科Day

Category: 蓼科
こんにちはFranです。

さっそく本日はホテルアンビエント蓼科の訪問についてお話しようと思います。

安曇野のホテルから今度は蓼科に向かいました☆

穂高駅から、始まり大糸線へ乗り、
松本から篠ノ井線・中央本線と乗り継ぎ、茅野の駅までやってきました。
茅野の駅で、諏訪バスに乗り、50分・・・

東白樺湖のバス停まで行きました!

東白樺湖はとても栄えていて、
湖のまわりにさまざまなレストランやお店があります。

バス停に着くと、そこにさっそく待ち構えていてくれたのが、
ホテルアンビエント蓼科の長田支配人でした!

車に乗り、そこから長田支配人に白樺湖周辺バスツアーをしてもらっちゃいました♪♪

バスでヴィーナスライン霧が峰・車山と、ぐるんっとドライブ!!

ちょうどシーズンが終わってしまったオレンジ色の蓮華つつじは見れませんでしたが、
ニッコウキスゲの黄色い花があちらこちらに咲き始めていました。
DSCN2720.jpg
真っ黄色になるんだとか!!

今年、1月16日にテレ東が霧が峰を特集した際は、
実に2000人くらいの観光客が訪れたほどの話題のスポットに。

台東区少年自然の家という場所で高山植物のロックガーデンがあったので、行ってきました。
たくさんの種類の珍しいお花がたくさん!
DSCN2717.jpg
DSCN2719.jpg
DSCN2715.jpg
どれもきれい・・・

一番上の青い花はヒマラヤのケシ
青い花はとても珍しいので
思わず何枚も撮影してしまいました(笑


バスツアーを満喫しながら
気づけばホテルアンビエント蓼科へ。
DSCN2762.jpg

まるでおとぎの話がはじまるような入り口。

エントランスは実に豪華。
DSCN2759.jpg
DSCN2760.jpg

この噴水はパンフレットで見たときから、素敵だなって思ってましたが、実物が非常に綺麗でした!本物のほうがきれい!

この真ん中に見える建物(チャペル)でウェディングをするんですね♪
乙女はあこがれちゃいます・・・☆笑☆


時間はお昼過ぎ・・・。

長田支配人が、ランチを手配しておいてくれたので、

NeNeさんとFranは二人でさっそく
ランチをご馳走になってしまいました!
レストラン:ル・プラトー
DSCN2725.jpg
DSCN2726.jpg
DSCN2727.jpg

なんと素敵なフラワーガーデンテラスでしょうか♪

NeNeさんまるで雑誌のモデルさんみたいな写真になってますねw
この日は本当に気持ちのいいお天気で

テラスから見える女神湖の景色は素晴らしいものでした。


そんな素敵なテラスで召し上がったのは、

最高のパスタランチ DSCN2732.jpg
お野菜がた~っぷり入っていて、美容大好きな私たちにはとても素敵な逸品。


美味しいご飯で心も体も満足した後は、
館内のご案内をしていただきました。

みなさん!蓼科のお部屋は本当に魅力的ですよ!
DSCN2739.jpg
DSCN2740.jpg
DSCN2748.jpg
DSCN2750.jpg

どれもこれもとてもダイナミックで味のある雰囲気でなによりリッチ!
豪華でうっとりした気分になれます。広い!!その印象が強かったですね。


中でもFranの一押しアイテムはこの・・・
DSCN2752.jpg
L字型ソファー!!

これは将来私はマイホームに一個ほしいですね。

女性が悲鳴をあげるだろうポイントは、このバスルーム!!
DSCN2735.jpg
DSCN2742.jpg
DSCN2743.jpg

まるで宮殿にありそうな夢のようなバスルーム!!
Neneさんがまるでお姫様のように写っております・・・♪



フロントもとても素敵なんですよ・・。
DSCN2733.jpg
DSCN2734.jpg
窓から入る光がとても素敵な印象に変えてくれています。



この後は、さっそく女神湖散策に行って参りました!!

鍵引石のバス停  DSCN2763.jpg

いたずらな河童のお話になっている鍵引石
女神湖誕生秘話にもなっています。

女神湖一周は30分くらいで、とても小さくて、かわいらしく、しかしとても神秘的で力強さをもって湖です。
DSCN2766.jpg
DSCN2770.jpg
とても静かで、水の色と周りの緑が調和した素晴らしい景色です。

周りを歩いていると、途中滝などもあったりして・・・
DSCN2768.jpg

ここに立ってたらマイナスイオン浴びれるかな・・って思ったり(笑


みなさんジブリハウルの動く城ご存知でしょうか?
ハウルがソフィーをつれていく花園の湖が出てくるシーン。

私の眼には女神湖はあの湖に見えました☆
*ジブリネタが多くてすいません・・・私大ファンなんです(笑

女神湖散策の後は・・・待ちに待った夕食。

今夜は、花いずみで、「女神会席」をいただくことになりました。
DSCN2773.jpg

最初に出てきたのは、JAS有機産業物 望月観音寺に広がる橘自然農園の有機野菜!!

生の野菜の新鮮であま~い風味を楽しみました!付け合せの味噌のマヨネーズ和えが野菜と絶妙にマッチしていて一層美味しさを引き立ててくれました☆

お造りには刺身こんにゃくも登場しました!
DSCN2775.jpg

サボテンを品種改良して作った野菜・・・(食感が海ぶどうみたいなんですけど・・)に大感動!お刺身と言ったら、魚だと思いますが、こんにゃくや野菜をお刺身にするのがとてもいいです!!

ヘルシーな感じがしますよね♪

岩魚の温燻製焼きDSCN2778.jpg

お魚がほくほく。お口直しのミニ杏羊羹も美味。

湯葉と信濃地鶏のつくね鍋
DSCN2776.jpg

お野菜と湯葉がとろ~り。

レンコン挟み揚げ
DSCN2780.jpg

天ぷらのサクサクした食感と中のジュ~シ~な風味がとても美味しい。

筍御飯 香の物
DSCN2781.jpg
Akemiさんの大好物!筍御飯!

デザートは水菓子・わらび餅
プルプルしていて、おしとやかな甘みがとても上品な味に。

窓から一望できる女神湖を眺めながらリッチで上品なひと時を過ごせた二人。

食後に小尾料理長にお会いして、ご挨拶しました!
とっても素敵な小尾料理長☆

プライベートでもぜひ、素敵なお料理いただきに参りたいと思います・・・笑


実は!!
ここでビックなサプライズ
長田支配人が、私たち二人に、今夜エステ(フェイシャル)お試し体験をプレゼントしてくださいました☆
そこで私たち、思わず、飛び跳ねてしまいました!!

さっそくお腹も満たされた私たちは、スキップしながらエステルームへ☆
DSCN2754.jpg
ネイルスペースがかわいい☆

DSCN2756.jpg
室内は、リラっクスできる音楽が流れていて、アロマの素敵な匂いも漂っていました!
私たち二人、隣どうしのお部屋でそれぞれフェイシャルのエステを体験させてもらいました。

ミストが顔を包み、そこにクレンジング後オイルマッサージが入り、化粧水で整えてもらいました☆

お肌がもっち~~り。
NeneさんとFranは顔を合わせて感動が収まらず、その後、お風呂に入ってからもず~っと自分の顔を触ってましたw
Franエステなんてちゃんと受けたことないのでとても感動しました☆

本当にありがとうございました!若返り効果あり??笑



エステにお風呂でかなり癒された二人は、そのまま就寝。


居心地のいい翌朝を向かえ、
朝食は、きもちのいいル・プラトーで洋食の朝食コースをいただきました。

DSCN2786.jpg

私はこのスープに感動!!とろ~りミルキーで美味しかった☆
DSCN2787.jpg
DSCN2788.jpg
DSCN2789.jpg


卵には絶句! とんでもなく美味しいんです・・・。
朝から、このボリュームのある朝食。

大大大大満足でした!!!!


長田支配人の手厚いおもてなしで、素晴らしい一日を過ごすことができました!
ぜひ、この素晴らしい体験をお客様にも実感してもらいたい☆


これから頑張りたいと思います☆



蓼科のみなさん

本当にありがとうございました!!


↓↓蓼科の美しい空気を独り占めしたい方はこちらをクリック↓↓

http://tateshina.izumigo.co.jp/

☆あなたの嬉しいワンクリックを☆








Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。