--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
09.26

ようこそ こちら側へ

Category: 伊豆高原
こんにちは~。
会員宿泊営業部の鈴木です。

このタイトルを見てピンときた方は・・バイク乗りですね。
今回は今までのブログと少し趣向を変えてライダー目線
泉郷のホテルを紹介しようと思います。
最近はリターンライダーが増加しているようですしね!

僕はゼファー400から始まり、
現在はGPZ900RとZ1000Mk2に乗る生粋のカワサキ乗りです。
ちなみに兄貴はZ1、義姉はハーレースポーツスターというバイク家系です。
二人の姪も原チャリに乗りますので、
我が家の庭は軽いバイクショップのようになっています(笑)


さてさて本題です。
ツーリングにお勧めの泉郷のホテルはたっくさんありますが、
これからのシーズンはやっぱりホテルアンビエント伊豆高原でしょう!

伊豆ホテル外観


伊豆高原にも楽しいワインディングがたっくさんあります。
東京・名古屋からは東名御殿場から
箱根スカイライン~芦ノ湖スカイライン~伊豆スカイラインのゴールデンコース!

ツーリング


ちなみに伊豆スカイラインを走るドライバーさんは
バイクに道を譲ってくれる方がすごく多いです。感謝!

東京からでしたら小田原厚木道路を使ってターンパイク、
無料になってから少し交通量が多いですが箱根新道、
またまたR135で海沿いをまったりと・・
などなどルート選びから楽しめちゃいます。

そしてホテルについたらビールをプハァ~して
大露天風呂の温泉でぬくぬくしちゃってください。
至福のひとときをお約束します!

伊豆温泉


女性ライダーでしたらエステもおすすめです♪
エステ付きの宿泊プランもありますので是非是非。

エステサロン


お食事は和食・フレンチから選べます。
大人数の場合は、最近リニューアルした宴会場で派手に大宴会もいいですね。

レストラン


それとアンビエント伊豆高原本館には屋根つきの駐車場もあるので、
朝起きたら雨でバイクがびっしょり・・
なんてことが無いのもポイントです☆

駐車場



ただ本館はツインルームが主体のホテルになりますので、
大人数の場合はコテージやアネックスがおすすめです。

今年の夏は酷暑でバイクに乗る気にもなりませんでしたが、ようやくシーズンイン!
早くしないと「あ!」っというまに寒くなっちゃいますよ~。
それから今は【交通安全運動期間中】です。
皆様くれぐれも安全運転でお越しくださいね。
スポンサーサイト
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。