--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
08.21

四季を通じて楽しめる八ヶ岳の春夏秋冬

Category: 八ヶ岳
はじめして!
今回ブログを担当いたします・・
マーケティング企画部 計数サービス担当 矢崎と申します。

東京本社に勤務して早4年になります。
毎日暑い日が続いていますが、皆様方熱中症にはなってないでしょうね???

水分補給と適度なエアコン使用で熱中症対策をしましょう。
さて、私、山梨県出身でございます。八ヶ岳の裾野、北杜市小淵沢です。

いや~涼しいですよ~日中は他の地域とは気温はかわりませが、
なんといっても、夜は、寝苦しいことは殆どありませんね!
首都圏から来られた方々は、夜はちょっと薄手の羽織るものが必要かもしれませんね。
私、エアコンというものを、東京に来て初めて使用しました。
4年経ちますが、東京の蒸し暑さと、エアコンにはいまだに慣れませんww。

そんな暑い~暑い~、東京を抜け出して、
北杜市八ヶ岳エリアに遊びに行ってみませんか??
北は八ヶ岳、南は南アルプス、南東は世界文化遺産にも登録された
富士山が迎えてくれますよ。四季を通じて楽しめると思います。

八ヶ岳
八ヶ岳 清里大橋より④


南アルプス
南アルプス 牧場公園より①


富士山
八ヶ岳富士山



☆ 八ヶ岳 春・夏・秋・冬(夏終わりから始まります。)
残暑厳しいですが、夏も終盤を迎えて、トンボが飛びかう季節、
霞がかった雲がとれ初めて山々がすっきりと見えてくると、秋の季節ですね。
秋の八ヶ岳の紅葉は、それは美しいですよ。


美し森
美し森紅葉


東沢大橋
東沢大橋


清里高原大橋
清里大橋



等紅葉スポット満載です。


もみじ、カエデ、カラマツ等の葉が赤や黄色に染まってきます。
木々の葉っぱが、落ちはじめると、そろそろ冬支度の準備かな??
車には、スタッドレスタイヤに履き替えかなって思ったりもしますね!
冬の季節は、晴天が多いのと、最低気温が連日マイナスになることもあります。
なにぶん北側に八ヶ岳を背負っているので、雪が舞い降りてくる日もありますし、
路面が凍結することもあるので、車でお越しになる時は、
必ず滑り止めの準備をお願いします~~。
滑って事故でも起したら大変ですからね・・・

八ヶ岳に別荘をお持ちのオーナー様は、冬期期間中は凍結防止の為、水抜きをお願いします。
そんな・・寒い所に?と思ってませか・・ww         
冬は万点の星空が・・・

星空



室内 から外に出て、上を見上げるとちりばめた星があちこちに見られます。
気温がマイナスになるので、外に出て星空を見る時には必ず防寒対策をお願いしますね。
寒くって風邪ひいちゃいますよ~~

又、日中は近くにスキー場があるので、
スキースノーボードも楽しめたりします。
寒い~寒い~冬の楽しみの一部です。
冬は、寒いので都会人は凍えてしまうかもしれませんので防寒対策を
しっかりとしましょうね。

八ヶ岳に雪うさぎ?雪馬?が見えると春の訪れになります。
八ヶ岳の残雪が尾根などに残りうさぎや馬(動物)のように見えるようですが、
私はどう見ても残雪としか見えませんでしたが・・
その昔、雪うさぎ?雪馬?が見えると春の訪れと同時に農作業を始めたといいますが
今はどうでしょうかね??

ぜひ皆さん早春の八ヶ岳周辺に行かれた際には、八ヶ岳を見て頂き残雪を見て
あれこれ想像して見てくださいね~
春になると、木々が芽吹いて、山々が緑になってきます。
新緑の八ヶ岳周辺はなんといっても爽やかな風が吹きます。

又、ウグイスやかっこう等の鳥のさえずりも聞こえたりします。桜の季節でもありますね。
首都圏より1ヶ月位遅れての開花ぐらいになりますね。
その時の気象状況によりますが、概ね4月中旬~5月上旬位が見頃になります。

日本三大桜の一つ実相寺山高の神代桜が有名です。
樹齢1.800年 2.000年とも言われているようです。
他にも桜の見どころスポットがありますので八ヶ岳周辺エリアに行かれた際には
散策して見てくださいませ。

そして、夏!!!今の季節になります。夏は北杜市明野、
日照時間が長いことで知られていますが・・・
ひまわり畑が有名ですよ~畑一面にひまわりが燦々と・・・
太陽の方向を向いていますよ。

長々と駆け足で八ヶ岳周辺エリアを夏・秋・冬・春と簡単に紹介させて頂きましたが、
まだまだ紹介しきれないほどですが、八ヶ岳周辺エリアには、楽しみが一杯詰まっていますw
八ヶ岳周辺エリアに遊びに行かれたら際には是非とも㈱セラヴィリゾート泉郷の施設
       
ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原

コテージ外観


八ヶ岳わんわんパラダイスホテル

八ヶ岳わんパラ


清里高原ホテル

清里夜景外観


を御利用くださいませ。 多彩なホテル&コテージでやすらぎの一時を
お過ごしくだいませ。心よりお待ちしております。

以上 今回のブログ担当 矢崎でした。次回は誰かな・・??楽しみですねww
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。