--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
02.06

雪山撮影に行ってきました♪

Category: 蓼科
こんにちは。

先週に引き続き、WEB営業部の岩本です。

ホームページや、施設のパンフレット、会員様の会報誌などなど…
皆さまにセラヴィリゾート泉郷をより知ってもらえるように、
たくさんの写真を使用して各地やホテルの様子をお届けしています。

先日、冬素材の撮影に同行し、一面真っ白な景色の蓼科まで行って参りました♪

雪景色(リ)

寒い日の朝方などは、氷点下15度まで冷え込むこともあったそうです!
到着早々防寒着に着替え、撮影準備♪

スノーシュー装着(リ)

降り積もった雪の上を歩くための『スノーシュー』を履いての撮影をしました!

スノーシュー木島先生(リ)

初めてスノーシューを履いて歩いてみましたが、
スキーやスノーボードのように練習する必要もなく、
一列になって歩くと道が出来るのでラクラク進めます♪

スノーシュー寝(リ)

思わず飛び込みたくなるフカフカの雪

ホテルアンビエント蓼科では、
日本山岳ガイド協会 登山ガイド、
長野県公認観光案内人の木嶋眞吾さんの案内のもと、
この『スノーシュー』を履いて、フカフカの雪の上を歩きながら蓼科周辺の観光を楽しむこともできます♪

スノーシューのあとは、
ホテルアンビエント蓼科より車で20分ほどの場所にある、
『白樺湖ロイヤルヒルスキー場』に移動し、スキー&スノーボードの撮影へ♪

スキースノボ履き替え(リ)

今回の撮影には、
セラビィリゾート泉郷ビューティーライフアドバイザーのエステ王子こと、
小野浩二先生にも撮影にご協力頂きました!

指さしエステ王子ピン(リ)

バッチリきまっている王子に、
撮影に同行したマーケティング企画部の足立さんも負けていません!

足立さん指さし(リ)

僕もちゃっかり撮影に混ざって指さしポーズ、しちゃいました!

スキー場撮影風景(リ)

ホテルアンビエント蓼科の周りには、
他にも、
『白樺国際スキー場(車で約5分)』
『しらかば2in1スキー場(車で約15分)』
『ブランシュたかやまスキー場(車で約30分)』
とございます♪

★スキー場について詳しく知りたい!という方はこちら★

ホテルアンビエント蓼科では、
スキーやスノーボード、スノーシューなどを楽しんだあとに、
美味しいお料理が待っている、食事付のスキープランもございます♪

~日本鹿と椎茸のクレピネット包み~
日本鹿と椎茸のクレピネット包み(リ)

~モッツアレラチーズの入ったカジキのカダイフ巻き~
モッツアレラチーズの入ったカジキのカダイフ巻き(リ)

~焙じ茶のアイス 金柑コンポート ガトーショコラ~
焙じ茶のアイス 金柑コンポート(リ)

料理の一部ですが、
他にも蓼科ならではの食材を使った旬の味覚をたくさんご用意しております。
この時期は雪見露天風呂もお楽しみ頂けますので、
温泉にゆっくり浸かって、疲れた身体を癒すのも、冬のリゾートの醍醐味ですよ♪


撮影も終え、本社のある東京へ戻る前に、
ビーナスライン周辺にも寄ってきたのですが、ご覧ください!

ビーナスラインパノラマ(リ)

この白銀のパノラマ景色!!

八ヶ岳と富士山(リ)

ネイチャーガイドの木嶋さんが案内してくれた、
富士山も見える絶景のビュースポット♪
手前の八ヶ岳も裾野まで綺麗に見えます。

帰る途中の車で移動の途中野生の鹿にも会えました♪

鹿

今回ご紹介したロイヤルヒルスキー場のリフト1日券とお食事がついた
【スキープラン】もご用意しております♪

また、ガイドと一緒に蓼科の自然を満喫できる
【スノーシュー&トレッキング体験付プラン】
も是非ご利用くださいませ!

最後に、今回の撮影の準備・段取りなどを進めてくれた、
マーケティング企画部の足立さん、WEB営業部の安田さんのコンビ♪

やだちさん(リ)

ゲレンデを大疾走した後とは思えないくらい、さわやかな写真が撮れました♪

(実は、撮影のアシスタントをするために、
スキー板とボードをレンタルせずに特別にリフトに乗せてもらったのですが、
リフトで降りることはできずに、走って雪山を降りることに…)

ゲレンデ疾走(リ)

足立さん、安田さん、お疲れさまでした!

撮影の合間に撮った、おまけの1ショット♪みんな飛ばされています(笑)

エステ王子波動拳(リ)

これからもセラヴィリゾート泉郷を宜しくお願いします!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。