--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
05.02

安曇野春祭り レポ

Category: 安曇野
fran baloon

こんにちわFranです・・・笑


いきなりノー天気な顔で登場です。


こんなに楽しい気持ちになったのは久し振りでした。


先日、4月24日(日)に
「安曇野春まつり」に行ってきました!



今年で第2回になる、ホテルアンビエント安曇野での春祭り。


今年は、林野庁の定める2011国際森林年の年。


セラヴィリゾート泉郷も国際森林年を支える
フォレストサポーターズ企業として
緑化推進活動である安曇野春祭りを昨年より大幅にパワーアップして実施しました!

O部長Gori課長とカメラマンYukaちゃんと一緒に行ってきました☆

私たちの役目は、
「国際森林年ブース」を設置すること。


今回は、この夏待望のスタジオジブリ協力
「フレデリック・バック展」
の紹介コーナーも設置しました。

できあがったブースはこんな感じ。
ブース

フレデリック・バック展コーナーバックさん


春祭りにはたくさんの出し物がありました。

中でも非常に熱かったものをここでご紹介!
まずは、

「アルプホルン」の演奏!
アルプホルン


みなさん今までアルプホルンなんて見たこと&聞いたことありますか?

ちなみに、小中とブラスバンドをしていた私でも
アルプホルンは触ったことがなく。


とても楽しかったです!



他の金管楽器や木管楽器と違って

音を切り替える穴やボタンはなく、


音の切り替えは、自分の唇でのみ操作するんだそうです・・・。


言葉で聞いてもよくわからないので、

試しにFranも吹いてみました!!
ふえ



どーん!!



ブラスバンドでトロンボーンをやっていたFranにとっても


なが~~~~~~い楽器でびっくり。




マウスピースを吹くのは久しぶりで、とても新鮮。



意外にいい音出してましたよ・・(ニヤリ)



吹いてみると分かるけれど、

これで譜面どおりに音を出すのは

非常に難しいですね。



とても勉強になりました!



さて、次に大注目の出し物が・・・


和洋対決デザートブッフェ!!


和のデザートと洋のデザートのスイーツ対決。


みなさんは和と洋どちらが好きですか?

和風ミルフィーユと洋風ミルフィーユの対決・・・・


え?和風ミルフィーユ?聞いたことない・・。



Franは断然、洋スイーツ派なので

絶対洋スイーツ!!と思っていたのですが・・・


本体を見てびっくり!!


こちらが洋風ミルフィーユ
洋視るフィール

美味しそう・・ミルフィーユといえば、
やっぱり苺とカスタードにサクサクパイですよね。



じゃあ、和風ミルフィーユは・・・???


 和ミルフィーユ

なななななんだこの瑞々しい美しい食べ物は!!!


桜満載の板長オリジナルのこちらのミルフィーユ

庄内麩のミルフィーユ
和三盆の振りかけたサクサクの庄内麩に桜羊羹と練りきりを挟んだミルフィーユ。
桜ぜりーと一緒に召しあがりれ・・・



うは~~~~♪

聞いただけでほっぺた落ちそうですね。



これは、私の中で和の勝利でしたね。



デザートはもちろんこれだけでなく
他にもずら~~り
ブッフェ


たまりませんね。



そしてそして、ランチはスペシャル!
サーモン丼

信州サーモン丼


これがとっても美味~~~!




屋台もずっと出ており、
中には「豚汁」「つきたて餅」の振舞いコーナーもあり
行列ができていました。
もち
行列


屋台の場所には、直産の美味しそうなお野菜やご当地名産品などの
売り場もありました。
やさい2


お酒コーナーは大人気でしたね。

お酒



下のシイタケ!!
網の上で焼いて、そのまま塩で食べたら・・・

まいう~~~ですね。

考えただけでヨダレが・・・。
やさい



とにかく大盛り上がりだった「安曇野春祭り」
大盛況でした!

来年も第3回の「安曇野春祭り」が開催されて
泉郷の恒例行事として続いていければいいですね♪



むしろ楽しすぎたので、
今年はいけなかった方も
来年是非参加されてみてください!!



以上、安曇野春祭り報告レポでした☆







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。