--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
12.28

野村重存 スケッチ展(2011年最後のブログ)

Category: 東京本社
nomura museum


こんにちわ、Franです。

おやおや?

この素敵な空間はどこ・・・・?



「ここはどこ?わたしはだれ?」

ではないですが・・・


本当に素晴らしい異空間へ先日迷い込んできました。


皆さまご記憶にありますでしょうか?
こちらの絵。

泉郷スケッチ01blog

ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原 噴水


泉郷スケッチ03blog
八ヶ岳 星の音ヴィラヴィレッジ



7月28日に八ヶ岳で開催された

「野村重存 八ヶ岳スケッチ特別講座」


思い出せない方はこちらを参照 URL:http://fran1123.blog122.fc2.com/blog-date-20110707.html


NHK「趣味悠々」というスケッチの番組をお持ちだった素晴らしい水彩画家の先生です。

上の絵は、先生が直接、ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原にいらっしゃって
泉郷の施設を描いてくださった時のものです。




Franが心から尊敬する野村先生が東京で個展を開いていらっしゃるので、

先日行って参りました!!

sketch.jpg

入ってみてさっそく、会場はただならぬオーラを発していました。


kaijyou.jpg

静かでピリっとした空間の会場内には

きれいな額に収められた印象的な作品達が等感覚に置かれていました。


中でも目をひいた、私のお気に入りの作品はこちら。
nomura pic

暖かい色に染まる夕やけ空の下、
音もたてずにゆっくりと沈んでいく太陽。


その消えていく光とは裏腹に
水平線上に映し出されるのは町並みのくっきりとした黒い影の色・・・



こんな素晴らしい景色みたことがありません。

本当にうっとりするくらい素敵でした。

水彩画とは思えないほど、ディテールがこまかく

私のような素人の感覚では、写真のように見えました。

これはどこの国でしょうか?




野村先生は、水彩画家でいらっしゃるのですが、

個展では水彩画だけでなく鉛筆画油絵も描かれます。

candle pic


これなんだと思います?



キャンドルなんですけど・・

ふつーに私は写真かと思いました。


実は鉛筆で書かれた絵なんです。

この作品を見た時、開いた口が塞がりませんでしたよ。
「え~~~~~~~!? 

これ絵なの!!!?」
って感じで。

えんぴつでこまか~~く細部まで鉛筆で描かれています。

想像を絶する技術です。

本当に凄い、偉大すぎる先生です。


franiphone 073

先生の使っている道具や数ある出版物なども
一緒に展示されており、
どれを拝見していても心は

「うっとり・・・」
とドキドキしていました。

絵を見る時間とはなんと素晴らしいのでしょう。



当日は、先生は別のお仕事でお忙しくされており、お会いできませんでした。


今新しい本のご準備でお忙しくされているとか。

野村先生の出版されている絵の本は驚くほどあります。

ご興味があればぜひご覧になってみてください。

野村重存  URL:http://members2.jcom.home.ne.jp/nshigeari/


先生の開かれているスケッチ講座はいつもとても好評で
予約がなかなか取れないそうです。

そんなありがた~い講座を先月11月に八ヶ岳にて開催していただきました。


泉郷施設にお泊りになって素晴らしい研修講座を終えられた・・と
とても御満足いただきました。


Franはそれだけで感動です・・・(じーん)


ステキなこちらの展覧会
「野村重存 スケッチ展」は、
相模大野にある「光と緑の美術館」にて
2012年1月22日まで開催されています。


ご興味のある方は是非とも週末に足を運んでみてください。
展覧会URL:http://members2.jcom.home.ne.jp/nshigeari/exhibition01.html




最後になりましたが、2011年も残すところあと3日となりました。

今年は、本当に世界的にもたくさん辛いことが起こった一年でした。

けれど、その逆境にも耐え、たくさんの笑顔が戻ってきたのも事実です。

今年のテーマは「絆」という言葉。


日本に住むほとんどの人が家族との絆を再確認した年であったと思います。

私もその一人です。


常に周りの人への感謝の気持ちや、愛する気持ちを伝えるのを忘れずに

明るく前向きに、未来に向って歩んでいきたいと思います。


いつもご愛読いただきまして本当にありがとうございました。
来年は、もっとパワーアップしたブログをお届出来るように

更に社内ブロガーとして頑張ります



2012年も、セラヴィリゾート泉郷をどうぞ宜しくお願い致します。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。